将来は家賃収入ダ!


家賃収入って儲かるの?

家賃収入ならワンルームが狙い目!

不労所得を目指しマンション投資を行おうとするならワンルームが狙い目です。

家賃収入を得ようと思うなら想定家賃で考える前に
空室リスクを考えないといけません。

どんなに安い物件を入手使用とも、
高い家賃を請求できるような高付加価値の物件でも
入居者が現れないことには収入が得られないからです。

空室リスクを考えた場合、
潜在的なお客さんがいるかということが重要となります。

マンション投資・経営を行ううえでターゲットとなる客層を考えた場合、
ボリュームゾーンがもっとも大きいのは単身者です。

投資といえばFXですが、先日FXの人気順というサイトを発見しました。
これを見ながらFXをやれば儲けれる可能性大ですね。

18歳くらいの大学1年生から結婚前の独身ビジネスパーソン、
さらに近年では生涯結婚をしない独身者や子供が独立した後
パートナーに先立たれたような高齢の単身生活者も増えてきているからです。

特に大学近くや都心の繁華街に近く生活に便利な地域では
大学生や若手独身ビジネスパーソンが多くなることから
入居者の回転が速くなっています。

これはまたその物件のある地域が人気のエリアということですので大学を卒業、
あるいは結婚や転勤などで空室となっても次の入居者が早く見つかり、
家賃収入の得られない空室時間が短いことを示しています。

さらに付け加えるならワンルームは住宅設備も少なく
転居から入居の間に必要なリフォーム代が安いことも
狙い目の理由といえるでしょう。